リピーティング

リピーティングというのはCDなどから英語の音声を聞いて、ただそれをまねして繰り返すというだけのものです。たったそれだけのことですが奥が深いのがリピーティングなんです。

NHKラジオ講座「徹底トレーニング英会話」の中でも、この練習方法は使われています。

ネイティブスピーカーと同じような話し方を身につけるためには、このリピーティングは絶対に欠かせません。簡単にどこでもできる練習方法ですが、その効果は絶大です。

必要なものは英語の音声が入っているCDやテープだけです。あ、あと英語がうまくなりたいという情熱も必要ですね(笑)。そして、その音声を聞いて、聞こえてきた英文をそっくりそのまま繰り返します。

ポイントは、聞きとった英文をそのまんま繰り返すということです。リズムやイントネーション、アクセント、息を吸うタイミング、スピードなど、全てをまったく同じようにまねしてください。

自分がネイティブスピーカーになったつもりで、ジョンやマイケル、メアリーやケリーになったつもりで繰り返してください。

そんなことを来る日も来る日も繰り返していると、ネイティブスピーカーのような話し方、英語らしく話す感覚が身についていきます。

そして、同時にリスニング力もアップしていくんです。自分で話せないことを聞き取るというのは難しいものです。自分で発音やアクセント、イントネーションができていれば聞き取ることも楽になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ